濱端 沙織
『ふたり』
作詞:濱端沙織・坂本恵介
作曲:濱端沙織

街が静まるころ
二人だけの時を過ごしていた
あなたの「会いたいよ」メール
この時間にいつも待っている

Ahー 見つめ合うほどに
求めてばかりいたね
気付かぬまま

はぐれた心 行き場もなく
あなたばかりを探してるの
夢ならいいのに 繰り返して
ただ切なさを持て余すの
二人をつないだもの
今も胸の中

二人で行くのなら
どこへだってうれしく思えた
でも Ahー いつからか
大切なこと見失っていた

Ahー 幸せはいつも誰かにもらうものではないから

はぐれた心 行き場もなく
あなたばかりを探すけれど
夢見た日々を 手に入れても
私はきっと持て余すの
大人になりきれない
二人だったから

つないだ心 甘えた腕
残る温もり 嘘じゃないなら
涙は流さないでおくよ
思い出は素敵なままがいい
二人をつないだもの
今も胸の中


ホームページ


次へ

前へ

戻る