良(Ryo)
「流れ星・冬」
作詞:良(Ryo) 
作曲:良(Ryo)

流れ星を見に行こうと
今夜君を誘ったけれど
宝石箱をひっくり返したような

夜空より君を見ていたい
まるで疑うことを知らず
信じきった君の瞳
映る星が見えるほど
見つめていたいよ もっとそばで

打ち明けること以外に
君を大切にできる方法を
ずっと ずっと 探していた
だけど なかなか見つからない

いつ流れるのだろう
願い事はひとつ
たいしたことのない僕だけど
君にすべて 君とすべて hm

夢をいくつ話したかな
いつも僕がしゃべってばかり
君はとても聞き上手
でも 今夜 君を 聞きたいな

打ち明けること以外に
君を困らせることはないだろう
だけど ずっと おさえてきた
想い まだまだ ふくらむから

いつ流れるのだろう
願い事はひとつ
たいしたことのない僕だけど
君にすべて 君とすべて hm

いつ流れるのだろう
君が望むならば
幾千年の 時を越えて
君にすべて・・・
僕のすべて


ホームページ

 

次へ

前へ

戻る